本文へスキップ

輸入ピアノ.comは株式会社フロイデが運営する輸入ピアノ専門店です。(東京・新宿)

電話でのお問い合わせは
03-5357-7833(輸入ピアノ.com)

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興ビル1F





シュタイングレーバー
112

Steingraber&Sohne 112(中古品)

価格はお問合せ下さい
1972年/ドイツ(バイロイト)製
ウォルナット艶消し仕上げ
高さ112cm
レンナーアクション

前板のデザインが目を惹く、屋根が斜め開きのおしゃれなピアノ。丁寧に造られているのが目で見て分かる、希少なピアノです。



シュタイングレーバーについて

シュタイングレーバーピアノは、現在も操業しているピアノメーカーとしては、世界で最も歴史の古いメーカーの一つです。その創業は1820年で、南ドイツのザウターが最も古く1819年、ウィーンのベーゼンドルファーは1828年とされており、いずれも200年近く続いている老舗中の老舗。シュタイングレーバーは、ザウター同様、同一の家族代々家業を引き継ぎ、現在に至っています。その生産台数は、最近漸く5万台を達成したベーゼンドルファーよりも少なく、現在(2017年)でも48000台程度しかありません。

シュタイングレーバーピアノは、ワグナーのオペラ公演で有名なバイロイト音楽祭で有名な、バイエルン州の小都市バイロイトで製造されています。 フランツ・リスト(ピアニスト、作曲家)、リヒャルト・ワーグナー(作曲家、指揮者)ダニエル・バレンボイム(ピアニスト、指揮者)、エディット・マティス(ソプラノ歌手、夫は指揮者のヘルマン・クレー)、シプリアン・カツァリス(ピアニスト)、ジュセッペ・シノーポリ(指揮者、作曲家)などを筆頭に、世界中の音楽家によって、弾き継がれてきた名器=シュタイングレーバー。 そして、パリの音楽専門誌が行うピアノの性能・品質を競うコンテストでもグランプリを幾度も受賞しています。 また、アメリカの「The piano book」 の評価でも、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ブリュートナー、ファツィオリ等と並んで、最上級という高い位を受けています。



●営業案内●
AM10:30〜PM18:30
定休日:毎週火・水曜日
祝日は営業いたします。お電話・メールでのお問い合わせは24時間365日対応しております。定休日及び営業時間外のご試弾をご希望の場合は前日までにご予約をお願いいたします。 (TEL:03-5357-7833)



入荷情報 Freude's Now!!


Steingraber & Sohne

1972年/バイロイト製(中古品)



Grotrian 110

ドイツ製(中古品)

シュタイングレーバー 112(1972年製)グロトリアン110


Steinway&Sons B211



1975年/ハンブルグ製(中古品)
黒艶出し仕上げ


近々入荷情報(on the way)


Bosendorfer Model:200
1981年/ウィーン製(中古品)
黒艶出し仕上げ
3本ペダル


ー  聴き比べ動画集 −
 スタインウェイ&サンズ B-211(2014年製)
YouTubeで動画を見る
 
 ベーゼンドルファー 170(1975年製)
YouTubeで動画を見る
 
  ベヒシュタイン M-180(1970年製)
YouTubeで動画を見る